家族サービスで宝石採取!?日本国内で鉱物採取が出来る場所をご紹介!

Rating: 平均:5 総合:5
sunstict

皆さんは、宝石ってどこで採れるか知っていますか?有名なとことでは、オーストラリアのブラックオパール、コロンビアのエメラルド、ロシアのアレキサンドライト等、思いつくのは外国ばかりで、小さな島国の日本では宝石なんか採れないと考えている人も多いのではないのでしょうか?
しかし、その考えは大間違いで、実は日本国内でも宝石はたくさん産出し、ダイヤモンド以外の宝石は全て採れるのではと言っている人がいるほどなのです。もちろん、ジュエリーとして売れるほどの大きさや質の物が採れることはないそうなのですが、『宝石が日本でも採れる』と聞くと、探せば高品質な物もあるのではとワクワクしてしまいますよね!
そこで今回は、日本国内で採れる宝石をご紹介していきましょう!

日本翡翠


日本で翡翠が採れる事は有名ですね。日本の歴史資料館などに行けば、翡翠を使った勾玉が展示されている事からも分かるように、日本国内では縄文時代や弥生時代などの大昔から翡翠の採取を行っていたそうです。
現在でも、新潟県糸魚川市から富山県下新川郡朝日町にかけては相当量の翡翠のストックがあるようで、この周辺で産出する翡翠は『糸魚川翡翠』等とブランド名がつくほどの人気があります。糸魚川観光協会などでは翡翠を拾う為のセットなども販売されており、実際に夏休みの自由研究のために翡翠ひろいに行く人もいるようですよ!

トパーズやアレキサンドライトも採れる


宝石として非常に人気の高いトパーズやアレキサンドライトも実は日本国内で採れる場所があるのです。どこかと言うと、岐阜県の中津川市です!中津川市一帯の地層は、マグマの中のガスや液体が溜まったペグマタイトで出来ているため、この周辺では、トパーズやアレキサンドライト以外にも、水晶やアクアマリンまで産出するそうです。
中津川市は、いろいろな場所でトパーズなどの採取が出来るので、川遊びのついでに宝探しを家族で楽しむことも出来るのではないでしょうか?インターネットで少し調べてみるだけで、500円玉クラスのトパーズがザクザク取れている事が分かりますよ!

ルビーやサファイアも日本で産出する!


宝石の中でも特に人気の高いルビーやサファイアも実は日本国内で産出するって知っていますか?日本国内でサファイアやルビーが産出するのは大仏で有名な奈良県です。
奈良県香芝市には竹田川という川が流れているのですが、この竹田川の砂の中でサファイアやルビーが採れるのです。竹田川の事は、『関西地学の旅・宝石探し』(東方出版)という本にの中にも書かれており、サファイアなどのほかにもエメラルド、トパーズ、ガーネットまで見つかったことがあるそうです。
宝石採取は基本的に穴を掘っていき割れた石の中から原石が見つかるというイメージがあるかもしれませんが、この竹田川では砂金を探すようなイメージで砂をフルイにかけて探す方法だそうです。サファイアやルビーが採れるという場所の砂を家に持って帰り、地道にフルイにかけるのも面白いかもしれませんね!

まとめ

今回は、日本各地の宝石採取できる場所についてご紹介してまいりました。宝石と聞くと、どうしても海外で産出されたものが日本に入ってくるというイメージがある物ですが、実は日本でも様々な宝石が産出するのです。元々、日本は真珠や珊瑚については、海外からの評価も非常に高いものですが、上で紹介した宝石に関しては、ジュエリーとして使用できるようなものは取れません。しかし、自分で採掘した宝石はお守りなどとして持っておけば何かパワーがあるかもしれませんよ!

シェア!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...