海外では『ピアス=イヤリング』!?知らないと困る海外ジュエリー用語をまとめてご紹介!

Rating: 平均:4 総合:4
smhict

皆さんは海外のネットショップでジュエリー等を購入したことがありますか?海外のネットショップのメリットは、日本国内では販売されていない物が手に入ったり、そもそも人気の高い宝石が日本とは異なる為、日本では手に入りにくい物を購入することが出来るなど、様々な魅力があります。
特に海外のネットショップの特徴は商品数がずば抜けて多いという事もあり、見ているだけでも楽しめるという点もあり、たまに海外のネットショップを漁って見るのも、掘り出し物もある為意外におすすめなのです。しかし、海外ネットショップならではの困る事と言うのもやはりある物で、楽天やヤフーショップの様に誰もが使い慣れている日本国内のショップの様にはいかない事も多くあると思います。
その中でも、ジュエリー関係のネットショップを考えてみると、『日本国内での名称と海外での名称が違う』という、知っておかなければ致命的に困ってしまう点があるのです。その中には、和訳してみたとしてもよく分からないと言う場合もあり、ジュエリー業界にいる人であっても意味が分からないなんてこともあるのです。
そこで今回は、海外ネットショップでジュエリーを購入する時に、ストレスなくお買い物が出来るよう、ジュエリー用語をまとめてご紹介したいと思います。

海外サイトを利用する為に知っておきたいジュエリー用語いろいろ

ecictそれでは、海外ネットショップを使用する為に知っておきたいジュエリー用語をご紹介しておきましょう。ここまで読んだ人でも「『ジュエリー』自体が英語なのだし、そんなに違いはないでしょ!」と考える人は多いかもですね。その考え甘いですよ…。
例を挙げてみますと、日本では耳に付けるアクセサリーの代表「イヤリング」と「ピアス」ってありますよね。日本の一般常識では、イヤリングは耳たぶを挟んでつける物、ピアスは耳に穴を開けてつける物なのでしょうが、海外では違うって知っていますか?実は海外ネットショップでは『イヤリング=ピアス』で全ての商品が「イヤリング」と表示されているのです。その為、ピアスが欲しいといくら探しても出てくるのは『イヤリング』ばかりになるのです。
どうですか?用語を知らないと、とても困ると言うのが分かって頂けましたね。それでは以下で代表的な物をご紹介していきましょう。

ボディ・ジュエリー系

  • アンクレット(Anklet)
    足首につける足輪の事。
  • アームバンド(Arm Bands)
    手首意外につける輪状のジュエリーの事。基本的に二の腕に付ける事が多い。
  • バーベル(Barbells)
    筋トレのバーベルの様な形をしたピアス。耳の2か所に穴を開ける。
  • ベリーリング(Belly Rings)
    べりダンサーがつけるようなへそピアス。華やかな石が使用されている事が多い。
  • ヘア・アクセサリー(Hair Jewelry)
    髪留めなど、髪につけるジュエリー全般。
  • リップリング(Lip Rings)
    唇につけるピアス。
  • ニップルジュエリー(Nipple Jewelry)
    乳首につけるピアス。2個のリングをチェーンでつなげているものが多い。
  • ノースリング(Nose Rings & Studs)
    鼻ピアスの事です。
  • Toe Rings
    足の指につける指輪

イヤリング&ピアス系

次はイヤリングやピアスですが、ものすごい種類があるのですよ!

  • Chandelier Earrings
    シャンデリアの様に垂れ下がるタイプのピアスの事。
  • Clip On Earrings
    コチラは耳たぶを挟んで固定するタイプの、所謂イヤリングです。
  • Cluster Earrings
    ブドウの房のように下に垂れ下がるボリュームのあるタイプのピアスです。
  • Cuff & Wrap Earrings
    これは耳にひっかけて使用するタイプのイヤリングです。穴などもあけませんし、耳全体で支えるので痛くないです。
  • Dangle & Drop Earrings
    ぶらぶらとぶら下がるタイプのピアス。
  • Ear Weights
    重量のあるピアス。つけると耳たぶが重さで伸びるぐらいです。
  • Gauge & Plug Earrings
    『Gauge』は直径1cmほどの棒状のピアス、『Plug』は硬貨ほどの直径がある棒状のもので。耳に穴を開け通す事で使います。
  • Pinchers & Spirals
    さらに太い棒状の物を『Pinchers』と言います。渦巻き状に巻いているデザインの物は『Spirals』と言います。
  • Hoop Earrings
    日本でも時々見かけるわっか状のピアスです。
  • Screw Back Earrings
    日本でもポピュラーなネジの付いたイヤリングです。
  • Stud Earrings
    一粒ダイヤのピアスみたいに、シンプルでオーソドックスなタイプのピアスです。
  • Threader Earrings
    細いチェーンを耳に明けた穴を通すタイプのピアスです。最近日本でもよく見かけますね。

まとめ

今回は海外サイトでジュエリーを購入すると時に困ってしまうことが多い、日本との呼び名の違いについてご紹介しました。本稿でもご紹介している通り、海外ではピアスという言葉が使用されることはなく、耳に着けるものに関してはイヤリングと表示されているなど、日本の通販サイトと同様なノリで商品を探してしまうと、欲しい商品にたどり着くことすらできないということも少なくありません。したがって、上記にご紹介した内容に注意して、海外通販を利用する際にはきちんと下調べしてからお買い物するようにしましょう。!

シェア!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...