スリーピングビューティーのターコイズってなに?

Rating: 平均:5 総合:5
tk

青色から緑色の不透明な鉱物で、トルコ石とも呼ばれるターコイズ。
銅やアルミニウムを含むリン酸塩からできており良質のものは鮮やかな青色で昔から装飾品として重宝されてきました。鉄などの不純物を含むと緑色になります。(産地によって含まれる成分が違うので色が変わります。)
ターコイズの特徴的な青色の原因は、主成分の銅です。ターコイズは鉱物が風化し酸化される過程で生成した二次鉱物で、イランやエジプト北東端のシナイ半島などが主な産地です。
そんなターコイズの中でも最も美しいといわれる「スリーピングビューティー」。
今回は、こちらをご紹介いたします!

スリーピングビューティーのターコイズとは?

スリーピングビューティーのターコイズは、アメリカのアリゾナ州グローブにある、北アメリカ大陸で最も大きな鉱山のうちの一つ「スリーピングビューティー鉱山」で採れます。「スリーピングビューティー鉱山」ではスパニッシュの探検家たちが1860年代にターコイズを発見する前から近隣にインディアンたちがターコイズを発見し採取していたそうです。2012年より閉山しているので、今後この価値は上昇を続けると予想されています。また採掘再開されるかはまだ未定とのこと…。

1960年代スリーピングビューティの採掘権を もったにハーディ氏は、アクリル樹脂を高圧力でスタビライズさせる手法を使って、ローグレードのターコイズの硬度をあげ、色を鮮やかに変える手法を 考えだしました。
スーピングビューティは月1600パウンド(約725kg)生産されるそうで、 そのうち約4%がナチュラルターコイズだそうです。スリーピングビューティーで採れるターコイズの80%−90%は、何らかの形で手を加えられて います。このうちの殆どがインヘンスド(スタビライズドよりも高価)で、国内やヨーロッパ(イタリアやドイツ)で売られています。

出典:ターコイズは空の石

スリーピングビューティーの由来って?

出典:http://gallica.ugsjpn.com/archive/turquoise-sleepingbeauty

スリーピングビューティーとは、アメリカのスリーピングビューティー鉱山で採掘されたことが由来となっています。この鉱山は遠くから見た時に童話の「眠れる森の美女」のように見えることから名づけられました。
鉄をほとんど含まないため、鮮やかな青色に発色するスリーピングビューティーターコイズは最も美しいターコイズと評されています。
これがスリーピングビューティーのターコイズの由来です。

ターコイズの注意すべき点はなに?

ターコイズで注意するべき点は天然石としての硬さです。
ターコイズは、本来あまり強い天然石ではなく日光にも弱いので、硬さが足りない場合は脆弱性につながって色落ちなどを起こしやすいです。
ちなみに、アメリカでは一番グレードの低いターコイズのことを「チョーク・ターコイズ」と呼んだりするみたいです。それぐらいもろいのですね。つまり、グレードが低いターコイズは、チョークみたいに柔らかいということです。

一方で、良質のターコイズにはしっかりとした「硬さ」があります。
ターコイズの表面にある「スパイダー・ウェブ・マトリクス」と言う「クモの巣」みたいな模様も良く見ておくポイントかもしれません。
その場合の基準としては、3つです。

  • 色が均一か?
  • 左右対称度はどうか?
  • 表面の仕上げ具合はどうか?

ターコイズは産地によって色合いが違うのでしっかり選んで購入したほうがよさそうです。

いかがでしたか?
「スリーピングビューティーのターコイズ」の由来にはこんな逸話があったのですね。
スリーピングビューティーのターコイズで丁度いい大きさや形に出会うのは困難ですので、もし見つけたら躊躇せずにGETしたほうが良いそうです。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

シェア!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...