ハイジュエラー『ティファニー』が超高額日用品を販売

Rating: 平均:5 総合:5
tf

皆さんはハイジュエラーってどんなブランドと聞かれるとどのようなイメージを思い浮かべますか?ティファニーは世界5大ジュエラーにも数えられるほど世界的に有名なハイジュエラーでオープンハートやバイザヤードといったジュエリーは日本国内でも有名ですね。他にもタンザナイトやブルージルコンのスターライトなどを名付けたことでも有名ですが、ここ最近ではティファニーが日用品の販売を始めたとにわかにネット上などでも騒がれています。
今回はそんな世界的なハイジュエラー『ティファニー』が販売している超高額日用品をご紹介したいと思います。

まずはおさらい。ティファニーとはどんなブランド?

ティファニーとはアメリカのニューヨークで創業されたジュエリーショップでその創業は1837年までさかのぼります。このハイジュエラーは現在、世界で最も有名なジュエリーショップと言っても過言ではないほどで、それは超高額なハイジュエリーはもちろん、一般顧客でも手が出しやすい比較的安価なシルバーアクセサリーまで商品ラインナップに展開しているからでもあります。因みにジュエリーの世界では名前に『ティファニー』とついた名称も多くあり、エンゲージメントリングの設定方法で主流になっている6本の立て爪を使ったセッティング方法は「ティファニーセッティング」と呼ばれます。

ティファニーが販売する日用品をご紹介

それではティファニーが販売している超高額な日用品をご紹介したいと思います。

ティファニー制の空き缶

6c5f8288-s
まずは一見すると空き缶にしか見えないこちらです。ティファニーの公式サイトでは鉛筆などを入れている画像が掲載されていますが鉛筆入れと使うのが公式なのでしょうか?
この缶はティファニーのロゴが入っていますがなんとその価格は1000ドル(約11万円)です。

ティファニーの紙コップ!?

60558930_974163_ED
コチラは「Everyday Object(日常的なもの)」という新しいカテゴリーの中で販売が始まったコップ。その名も”Paper Cup”です。「えっ!紙コップなの!?」と思うかもしれませんが実際には陶器製のコップです。
このコップの価格は14800円(1組)で不思議とリーズナブルに感じますね。ティファニーをプレゼントとしてもらうと嬉しいのでしょうが、コップとなるとどうなのでしょうね?

ティファニーのヨーヨー

yoyo
コチラも「Everyday Object(日常的なもの)」というカテゴリーの中で販売されている商品でまさかの『ヨーヨー』です。ヨーヨーって日常的なカテゴリーに入るのかがそもそも疑問ですね。
この商品はさすがティファニー製『ヨーヨー』といった価格で45900円とヨーヨーとしては驚きの高額商品です。4万円オーバーのヨーヨーで気軽に遊べる気がしないですね。
画像引用:Tiffany公式サイトより

まとめ

今回は世界的なハイジュエラー『ティファニー』が販売する超高額な日用品をご紹介しました。今回ご紹介した商品以外にもストローや定規、目覚まし時計などティファニーのイメージにはどうしても結びつかないようなものが販売されています。それぞれの商品はティファニー製ということだけあって日用品としてはあり得ないような価格がついているものばかりです。しかし、そこはさすがのハイジュエラー『ティファニー』です。デザインも日用品とは思えないような洗練された商品になっています。ご興味がある方は是非公式サイトで確認してみて下さい。因みに「Everyday Object(日常的なもの)」というカテゴリーはオンライン限定みたいです。

シェア!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...