ジュエリー好きなら見ておきたいオススメスポット~海外旅行編~

(未評価です。)
rondonict

今回はジュエリー好きならぜひ、一度は行ってみてほしいオススメスポットを特集します。
当サイトでも過去に紹介している世界的に有名なジュエリーなどは、「絶対に購入はできないけど一度は実物を見てみたい」と思うのは宝石好きの方なら当たり前ですよね。普通では考えられないような大きさをした宝石や、信じられないほど美しい宝石を見る為に海外旅行を計画するのもいいのではないでしょうか?

アメリカ編

世界の全てがそこにあると言われる『スミソニアン国立自然史博物館』

アメリカのワシントンD.C.にある「スミソニアン博物館」は現在、全18館からなる世界最大級の博物館で、毎年5千万人もの人が訪れるそうです。所蔵されている品は「とにかく何でもある」と言われ全体で1億4200万点にも上ります。その中でも世界的に有名な宝石は『スミソニアン国立自然史博物館』に所蔵されています。今回は特に有名な宝石を簡単にご紹介します。

呪われたダイヤモンド
hphy

出典:https://ja.wikipedia.org/

【ホープダイヤ】

世界最大級のアクアマリン
【ドム・ペドロ】
世界最大のトパーズ
amtp

出典:http://www.nihongo.com/

【アメリカンゴールデントパーズ】

どれも世界的に有名な宝石です!それぞれの宝石の説明はまたの機会にしたいと思います。

ヨーロッパ編

イギリスの世界遺産『ロンドン塔 ジュエル・ハウス』

イギリスの観光名所『ロンドン塔 ジュエル・ハウス』は世界遺産にも登録されているため名前ぐらいは聞いたことあると言う方は多いのではないでしょうか?歴史的には元々、監獄や処刑場だったという事もあり、あまり行きたくないと考える方もいるかもしれませんね。しかし、ジュエル・ハウスには英国王室の宝飾品が数多く展示されていて宝石好きの方は絶対にはずせないスポットです!
特に有名な宝石で言うと、

英国王冠と錫
oukan

出典:http://www.cgl.co.jp/
アフリカの星
afhosi

出典:http://aarhus.seesaa.net/
等の世界的に有名で歴史的にも貴重な宝石が展示されています。

フランスと言えば『ルーブル美術館』

rbl
フランスのパリに観光に行って『ルーブル美術館』を外す人はなかなかいないと思いますが、ここにも是非見てほしい宝石が展示されています。ルーブル美術館はフランスの国立美術館で美術館としては世界最大級として有名です。さらにその建物自体も世界最大級の史跡で延べ床面積60,600平方メートルの中に380,000点以上の品が収蔵されています。
ルーブル美術館に所蔵されている宝石で特に有名な物は『サンシー・ダイヤモンド』と『リージェント・ダイヤモンド』があります。

歴史の教科書にも出てくるルイ15世が深くかかわっているダイヤモンドです。

ロシアの文化の中心だった『クレムリン・ ミュージアム』

kuremln
ロシアのモスクワにあるクレムリン博物館は代々のロシア皇帝の至宝が所蔵されています。また、博物館の建物も歴史的建造物なので一度は行ってみたいですね!この博物館には「クレムリンの奇跡」と言われるほどのロシア皇帝由来の至宝が10万点も納められていて、工芸品、宝飾品、イコン、テキスタイル、絵画など選りすぐった230点が展示されています。
その中でも是非見て頂きたい宝石が「シャー・ダイヤモンド」です。「シャー・ダイヤモンド」は88.70ctの角棒状のダイヤモンドで一般の人が考えるダイヤモンドの形状とはかけ離れた形状をしています。

まとめ

今回は一生に一度は見てみたい世界的に有名な宝石を見ることが出来るスポットをご紹介しました。
ご紹介したスポットは、それぞれその地域に旅行などで行った際は、必ず訪れてほしいと思うほど素晴らしい品々が所蔵されています。現在、海外旅行を計画していて「どこに行こうかな?」と決めかねている方がいれば『歴史的宝石』を実際に見るツアーを計画してみてはいかがでしょうか?きっと素晴らしい体験になると思いますよ。

『世界最大』と言われた奇跡の宝石一覧【保存版】

2016.12.29

スカイブルーダイヤモンドが11月のサザビースオークションに登場!【オークション情報】

2016.10.19

シェア!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...